アンコールワット遺跡 小回りコース(その3)タプローム

東南アジア2ヶ月ぶらり旅

仕事をやめて東南アジアを2ヶ月ぶらぶらしてきました

2ヶ月の全行程、ルートマップはこちらの記事をどうぞ
東南アジア2ヶ月ぶらり旅のルートマップ

カンボジアのシェムリアップ→タイのチャン島→バンコク→チェンマイ→パーイ→チェンマイ→チェンライ→チェンコーン→ラオスのフエサイ(ファイサーイ)→ルアンパバーン→タイのチェンマイ→チェンダオ→バンコク→スラタニ→サムイ島→タオ島→ハジャイ→マレーシア クアラルンプール→台湾

アンコールワット遺跡の3日間パスを買ってめぐった遺跡観光

最終日は小回りコースとよばれるコースをトゥクトゥクチャーターしてまわってきました

前回までの記事はこちら
アンコールワット遺跡 小回りコース(その1)アンコールトム
アンコールワット遺跡 小回りコース(その2)タネイ

アンコールトム、タネイの次は、これまた超有名な遺跡で映画トゥームレイダーの舞台になったというタ・プローム遺跡

アンジェリーナ・ジョリーがもんのすごいかっこよくて、好きな映画

タプローム遺跡といえば、巨大な木にのみこまれていく姿。いやー、これは必見です。圧巻。
タプローム1

タ・プローム(Ta Prohm クメール語:តាព្រហ្ម)は、カンボジアにある、アンコール遺跡群と呼ばれる多くの寺院や宮殿などの遺跡群の内のひとつで、12世紀末に仏教寺院として建立され、後にヒンドゥー教寺院に改修されたと考えられている遺跡。創建したのは、クメール人の王朝、アンコール朝の王ジャヤーヴァルマン7世。ガジュマルによる浸食が激しい。三重の回廊に覆われた遺跡には、文字通り樹木が食い込んでいる。あまりの酷さにインド政府はタ・プロームの修復計画を発表した(インドはタ・プロームの修復を担当している)。しかし、現在ここで議論が沸き起こっている。熱帯の巨大な樹木は遺跡を破壊しているのか、それともいまや遺跡を支えているのかという議論である。(引用:ウィキペディア)

やっぱりこの大木はガジュマルなんだね。ガジュマルといえば屋久島にもたくさんあって、そのユニークな根っこの姿がすっかり気に入って、一時期はガジュマルの鉢植えを育ててたなー

今はそのガジュマルは実家に植えられてるけど、いつの日か実家が廃墟になったら、こんな風にガジュマルに占領されていくんだろうか

たしかに、タプロームくらいまでガジュマルが侵食していると、もはや遺跡と木が一体化している気すらする。遺跡の奥のほうまで根っこや枝が複雑に入り組んでる。へたに木をいじったら、遺跡もろとも崩れてしまうかも。

木は遺跡を破壊しようなんて気はさらさらなく、ただ生きることに一生懸命なだけ。

あ、でも、ガジュマルは自然界でも他の木にからみついてギュウギュウとしめつけて殺してしまうらしい

そのことを考えると、ガジュマルは遺跡を敵とみなして破壊しようとしているのかも。

こんなに上のほうまで伸びてる。これは2月で乾季だったから葉がないけど、雨季には葉が生い茂るのかな?それはそれでまた違った景色が見られそう
タプローム2

こちらは根っこを毛細血管のようにはりめぐらしている。まるでイソギンチャクの触手みたい。このガジュマルは葉っぱが生えてるってことは、上の写真のガジュマルはすでに死んでしまっているのかな。この木は生命力にあふれてて、まだまだ大きくなりそう!おそろしやおそろしや、、、
タプローム4

人と比べると、その根っこがどれだけ大きいのかよくわかる。このカップル、いい笑顔だな〜。
タプローム5

こんなのがのっかってて、遺跡がつぶれてないってことが奇跡。石でつくられてるから、やっぱり頑丈なんだな。
タプローム6

ガジュマルの新芽がにょきにょき。遺跡は朽ちていくだけだけど、ガジュマルは元気いっぱい。
タプローム7

こちらでもウェディング写真の撮影中!さぞかし大迫力のアルバムになるでしょうなー
タプローム3

もう1枚、ウェディングフォト。新郎はお疲れの様子で、ストレッチ中
タプローム8

タプロームも超人気遺跡なので、めちゃくちゃ混雑します!

わたしはトゥクトゥクドライバーさんのすすめで閉園間際の夕方に行ったので、ゆっくり見ることができました

アンコールワット、アンコールトム、タプロームに行く場合は、自分の中の優先順位を考えて、ゆっくりみたい遺跡にはランチタイム、もしくは閉園間際の夕方に行くことをオススメします

いやー、3日間パスでアンコールワット遺跡群をみまくりました

こちらの記事もどうぞ


◇ 仕事をやめて東南アジアで2ヶ月ぶらぶらしてきたよ!

東南アジア2ヶ月ぶらり旅のルートマップ

タイ パーイ温泉の宿が最高だった件
 

カンボジアからタイへの陸路国境越えの3つのポイント

◇ アメリカで歯の矯正はじめました(現在は日本で継続中)

アメリカで歯列矯正 その3(抜歯の巻)

アメリカで歯列矯正をするときの3つのポイント〜価格など

アメリカで歯列矯正 その1

◇ アメリカの田舎で3年間暮らして分かったこと

アメリカで車を購入するときに気をつけるべき3つのこと

アメリカ横断ロードトリップの持ち物ランキング

給料明細を公開しちゃう!アメリカで働きながら大学院生する人のお財布事情って 

コメント

タイトルとURLをコピーしました