アンコールワットで朝日を見る価値はあるのか

東南アジア2ヶ月ぶらり旅

仕事をやめて東南アジアを2ヶ月ぶらぶらしてきました

2ヶ月の全行程、ルートマップはこちらの記事をどうぞ
東南アジア2ヶ月ぶらり旅のルートマップ

カンボジアのシェムリアップ→タイのチャン島→バンコク→チェンマイ→パーイ→チェンマイ→チェンライ→チェンコーン→ラオスのフエサイ(ファイサーイ)→ルアンパバーン→タイのチェンマイ→チェンダオ→バンコク→スラタニ→サムイ島→タオ島→ハジャイ→マレーシア クアラルンプール→台湾

カンボジア シェムリアップといえばアンコールワット

アンコールワット1

アンコールワットのうしろから昇る朝日を見るのが人気

かくいうわたしも、朝日を見てやろうと意気込んで行ってまいりました〜!

結果、、、

まったく見られませんでしたー

光の一滴も見られず、残念な結果に ><

ま、朝日は見られなかったけど、しっかりとアンコールワットは観光してきましたよ♪

朝日を見るために、朝6時に宿を出発

その日も宿の専属トゥクトゥクドライバーさんにお願いしました

宿からアンコールワットまではトゥクトゥクで約20分

まだ真っ暗ななかを走ります

アンコールワットの駐車場に到着しても、まだ周囲はまっくら

でもすでに、ものすごいたくさんの観光客が集まってました!

駐車場からアンコールワットまではちょっと歩くので、ドライバーさんとは駐車場でお別れ

わたしが観光し終わるまでドライバーさんは駐車場で待機してくれます

ドライバーさんが、朝ごはん用にゆで卵、バナナ、パンを用意していてくれました(^ ^)

それを持ってアンコールワットの敷地内へGO!

街灯もあんまりなくて暗いので、足元をiPhoneのライトで照らしながら進みます

朝日を見るのはどこがベストポジションなのかわからず、とりあえず人が多い方向へ歩いてみることに。

アンコールワットの前には大きな池がふたつあって、そこからアンコールワットを見ると、池の水面にアンコールワットが映って見えるんです

そこが朝日を見るのもベスポジみたい

アンコールワット10
これは昼間の写真だけど、朝日の時間帯にはここが人・人・人でごったがえしてました!!!

もう、情緒もへったくれもあったもんじゃない

わたしにとっては、人が多い時点ですばらしい景色も魅力が8割減です、、、

なんか、人が多いと、バカらしく思えてくるんですよね

そんなわけで、人混みをさけてちょっと離れたところにとりあえず陣取ります

おなか減ってきたので、ドライバーさんが用意してくれた朝ごはんをいただきまーす

しばらく待ってみると、すでに日の出の時間

でも光は一滴も見えてきません

そのうち、視界が全体的に明るくなってきて、夜が完全に明けてしまいました〜

そんなわけで、朝日鑑賞は失敗に終わりました

朝日が見られる確率って、あんまり高くないみたい

早朝はくもってること多いよね

朝日のためだけに超早起きして、人混みの中をかきわけて行く価値はないかな、と思いました

アンコールワット自体は見応えありましたよ〜

でも個人的には、ベンメリアとかプレアヴィヒアとか、秘境の遺跡のほうが好きだけど♪

さて、アンコールワット鑑賞。

裏口から見たアンコールワット
アンコールワット3

アンコールワット4

壁一面のレリーフ。ヒンドゥー教につたわる神話を描いているらしい。
アンコールワット5

アンコールワット6

いたるところにある円柱をあしらった窓
アンコールワット7

アンコールワットは第一回廊、第二回廊、第三回廊、という構造になっています

第3回廊は高くて急な階段を登っていくんだけど、その階段が混雑時には長蛇の列になるとか

30分待ちとかのときもあるみたいです

わたしが行ったときは、混雑を避けて、団体さんがランチタイムでこぞってどっかのレストランに行ってる時間帯をねらっていったので、待ち時間なしで登れました♪

これもわたしの専属トゥクトゥクドライバーさんのお知恵!

アンコールワットは団体ツアーのコースに必ず入っているので、ものすごい混雑します

写真を撮ろうにも、どのアングルでも人が入っちゃう、みたいな。

なので、できるだけ人が少ないときを狙うなら、ランチタイムがおすすめです!

第三回廊

アンコールワット8

第3回廊から見下ろした下界
アンコールワット9

アンコールワット観光のまとめ

1.朝日鑑賞はすごい混雑する。朝日が見られる確率も高くないので、あえて朝日を見に行く価値はない

2.アンコールワットは団体ツアー客がものすごいたくさんいる。混雑を避けるにはランチタイムにアンコールワット観光するのがオススメ

3.3日間パスで遺跡観光するなら、初日だけガイドさんをお願いするといいかも。

こちらの記事もどうぞ


◇ 仕事をやめて東南アジアで2ヶ月ぶらぶらしてき
たよ!

東南アジア2ヶ月ぶらり旅のルートマップ

タイ パーイ温泉の宿が最高だった件
 

カンボジアからタイへの陸路国境越えの3つのポイント

◇ アメリカで歯の矯正はじめました(現在は日本で継続中)

アメリカで歯列矯正 その3(抜歯の巻)

アメリカで歯列矯正をするときの3つのポイント〜価格など

アメリカで歯列矯正 その1

◇ アメリカの田舎で3年間暮らして分かったこと

アメリカで車を購入するときに気をつけるべき3つのこと

アメリカ横断ロードトリップの持ち物ランキング

給料明細を公開しちゃう!アメリカで働きながら大学院生する人のお財布事情って 

コメント

タイトルとURLをコピーしました