カンボジアでボランティア参加するまでの道のり パート1

東南アジア2ヶ月ぶらり旅

仕事を辞めて東南アジアぶらり旅はじめました

ほぼノープランで走り始めたぶらり旅ですが

はじめの目的地、カンボジアのシェムリアップに来ています

世界遺産アンコールワットで有名なところです

シェムリアップには5日間ほど滞在して、のんびり遺跡巡りをするつもりでした

のんびり遺跡巡りは達成したんだけど

ひょんなことからボランティアをすることに。

わたしが泊まっている宿はカンボジア人が経営していて

お客は欧米人がほとんどですが、日本人もちらほらいます

わたしも日本の方のブログで紹介されていたのがきっかけでこの宿に泊まることに。

わたしが泊まってる宿はこちら↓

V&A Villa
http://www.booking.com/Share-Xw2cpm

ある日、宿でたまたま一緒になった日本の方と朝食を食べていたら

その人が昨日宿で知り合ったというフランス人の72歳のおばさまが合流。

3人でいろいろ話していると、そのおばさまはアメリカのNPOの幹部で、シェムリアップの子供たちに無償で教育を提供する活動をしているらしい

あとから判明したんだけど、そのおばさま、16歳で飛び級してハーバード大学に入ったんだって!

専門は心理学でセラピストやメンターのような活動をしてるんだとか

さらには、息子さんが天下のGoogleさんの幹部

どえらい人に出会ってしもうたー!

しかもこんな1泊15ドルの安宿で。

おばさまのお名前は シャー(仮)

シャーは今、子供たちに理系のクラス(算数とか理科とか)を提供するためのプロジェクトに取り組んでいるんだけど、ゼロからの立ち上げだから、人出が必要なんだって

わたしのバックグラウンドとかを話しているうちに、シャーから「手伝ってくれない?」とオファーが。

はい、よろこんで!!!

その時点で、すでにシャーの魅力にすっかり魅了されてしまっていたわたしは、ふたつ返事でYes

この旅に出た目的のひとつは、何か社会の役に立つことをするっていうことだったから、まさに目的に合っている

それに、本当にシャーが手伝いが必要そうだったから、助けたいと思った

とりあえずシャーのNPOの学校を見においでってことで

さっそくその日に行ってきました。

Journeys Within Our Community (JWOC)

Journeys Within Our Community (JWOC) | Learning Today, Leading Tomorrow

↓ NPOのスローガン的な?

IMG_7134

↓ このフリースクールの活動内容

IMG_7133

主な活動内容

  1. フリースクール。。。小学校から中学校くらいの子供たちに、放課後にタダでクラスを提供する。カンボジアの学校は午前または午後だけってことが多いらしいので、子供たちは学校以外の時間にここに来ていろいろと勉強できる。フリークラスの内容は英語や工作などさまざま。先生はカンボジア人。これまでに約1,000の子供たちが参加している。
  2. 奨学金。。。特に優秀な高校生の学生に対し、大学進学の奨学金をあげるもの。貸すのではなくて完全にプレゼント。大学卒業までの4年間まるまるの学費が援助される。
  3. 田舎の村などへの教育。。。歯磨きの仕方や飲み水などの衛生管理、お金の知識など、生きるために必要な基礎教育を村人たちにするもの。村を訪ねて行って実際に教える

↓ 図書室。この日も奨学金をもらっている学生や先生が勉強中でした

IMG_7139

↓敷地内の壁にはこんなポップな絵も

IMG_7140

わくわく。

施設見学後、あらためてシャーに手伝いたい意思を伝えました

そして今日はフリースクールの学長に会いに行ってきました

学長は30代くらいのイギリス人(けっこうイケメン)

このフリースクールには2年前に来て、その前は韓国にいたらしい

ボランティアしたい意思を伝えると、簡単な面接をしてくれました

今までどんな経験をしてきたのか、どんなボランティア活動がしたいのか、など。

(いちおう)教育に関する修士を持っていて、日本語を教えていた経験があることを伝えました。

それから、基本的にはシャーのプロジェクトを手伝いたいけど、教育に関することならなんでも手伝いたいということも。

すると、学長はおそらくボランティアしてもらうことになると思うけど、エデュケーションディレクターと相談して、正式に返事するね、とのこと。

学長、めっちゃ早口英語で、ついて行くの大変だったけど、なんとか理解できた。。。

このままうまくことが進めば、来週から正式にボランティアをスタートできそうかな。

明日はさっそくフライング気味にシャーとプロジェクトについて打合せする予定

シャーは頭が超きれるから、これまたついていくの大変だけど、私向けにはゆっくり目に話してくれるから助かるわー

さ、明日に向けて寝ます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました