アメリカでの花粉症対策3つ

アメリカ留学生活

うわー、またしてもブログさぼってしまいました。。。

でもいいの。

不連続の連続 だから!

不連続の連続 って何?っていう方は過去記事をどうぞ〜↓

404 NOT FOUND | やりたいことだけやることにした
Learning can open up new opportunities.

Flower

さて、今週から花粉症がひどいです。

急に異常にあったかくなったせいで、花粉たちが一気に活動開始したらしい。

だって、2月の例年の最高気温が5℃とかなのに、昨日の最高気温24℃!!!

そりゃ花粉も慌てて飛びはじめるっちゅう話ですよ。

わたしが今住んでるところはアメリカの中西部に位置するんですが

この州はアメリカで一番花粉症がひどい地域だそうです。

大学の先生情報。

かくいう先生ももちろん花粉症(笑)

がびーん。そうだったのか。。。

大学選びを間違えたな、こりゃ。

アリゾナ州立大学に行くべきだったか。。。

そんなわけで、くしゃみ、鼻水、目がかゆい、の三重苦に苦しんでるので

アメリカでの花粉症対策の3つのポイントを書いてみたいと思います。

1.日本から花粉症の薬を持ってくる

アメリカの薬でももちろんいいと思うんですけど

やっぱりアメリカの薬は強いし、使い慣れてる日本の薬のほうが安心だから。

あ、ちなみに初めてアメリカの薬を飲まなきゃいけないときは

けっこうドキドキしました(笑)

一度に4錠飲め、って書いてあったけど、とりあえず1錠からスタートして。

だってアメリカ人の大人の体格からしたら4分の一くらいでしょうよ。わたし。

今じゃ、なんの抵抗もなく頭痛薬とかアメリカのやつを飲んでますけどね。

わたしは東京に住んでたときからけっこう重い花粉症でした。

時期になると仕事にならないくらい辛いので

病院で薬をもらっていました。

花粉症対策で超人気の勝どき耳鼻科様。

なんであそこってあんなに人気なんだろうか?

でもあそこの薬を飲んでからだいぶ楽になったもんな〜

飲んでも眠くならない薬を出してくれたし。

なので、アメリカで花粉症になるかは全然わからなかったんですけど

とりあえずアメリカ行きの荷物の中に念のため、

病院からもらった花粉症の薬を忍び込ませておきました。

飲み薬と目薬ちゃん。

でも、実は、ここにくる以前に住んでいたアメリカのある場所では

ほとんど花粉症の症状が出なかったんです。

だから日本から持ってきた花粉症の薬は3年前のもの(爆)

変な副作用とか出ませんように。。。

あ、みなさんはもちろん新しい薬を飲んでくださいね!!!

2.自然食で症状を軽くする ー花粉団子ー

アメリカでは自然食や健康食も流行ってます。一部で。

こんな記事を見つけました。

それは、

ミツバチの足に付いている花粉団子「ビーポーレン(bee pollen)」を食すというもの。

えー、まじっすか!?

あのミツバチがせっせと花粉集めて唾液みたいなので丸めてるやつ???

それってけっこうな珍味じゃね?

と思ってインスタで探してみたら、#beepollenで検索すると9万件も出てきました。

そのひとつがこれ↓

えー、ちょっとなにー、オシャレじゃーん。

アサイーボウルにトッピングとして花粉団子、みたいな?

ていうか、英語のbee pollenはなんか可愛いからいいけど、

日本語の花粉団子って(笑)

これってもう日本でも流行ってるのかな?

その場合、花粉団子っていうネーミングではたして人気が出るのか。。。

と思ってアマゾンで探してみたら、ありましたー

なるほど、団子って漢字で書くとちょっとあれだけど

花粉だんごってひらがなにするとかわいいかもね。

だんご3兄弟の影響かな。

そして英語の bee pollen をそのままカタカナにするっていうやり方もあるわけね。

でもビーポーレンってなんのこっちゃって感じだけど。

花粉団子、花粉だんご、bee pollen、ビーポーレン

まあ、どれでも好きな方法でよんでやってください。

食べ方は、ティースプーン半分~1杯(5グラム)を毎日摂りつづけるといいんだって。

はちみつと一緒にヨーグルトにかけたら良さそう!

よっしゃ、さっそく近所の自然派スーパーに行って買ってこようっと。

効果のほどはまたこのブログでご報告しまーす。

詳しい記事はこちらをどうぞ↓

薬を使わず花粉症の症状を軽減、アメリカで流行の意外な健康法
http://www.lifehacker.jp/2015/03/150301be_pollen/

コメント

タイトルとURLをコピーしました