アメリカでジブリのアリエッティを英語吹き替えで見てみた

現在アメリカ生活中。

今、わたしが住んでいるアメリカの街では映画館でジブリ祭りを開催中!

なんと日替わりでジブリの映画が大スクリーンで見られるのです。

なんてすばらしいのーーーー!!!

というわけで今日は

借りぐらしのアリエッティ をみてきました。

英語のタイトルは The Secret World of Arrietty

 

Morning of studio ghibli #studioghiblicollection #studioghibli #arrietty

Steffy Lauren Chiltonさん(@stephaniechilton90)が投稿した写真 –

この映画館では字幕版も吹き替え版も上映してるんだけど

スケジュールが合わなくて英語吹き替え版でみてきました。

実はアリエッティは初めて見たんだけど

すっごくいい映画でした。

アリエッティファミリーの小人さんたちの生活がリアルに描かれていて

一緒に冒険してるみたいな気持ちになる。

ジブリ映画は映像が本当に美しい。

色合いとか細かい描写がすばらしい。

きっと小人たちの生活ってどんなだろう、というのを

小人の目線で考えて考えて想像して想像して、

それであのリアルでうつくしい世界観ができあがったんだろうな。

きっとアリエッティみたいな小人さんたちは近くに住んでいる。

そんな気にさせてくれる映画でした。

ジブリ映画を英語吹き替えで見たのも初めての経験だったんだけど

面白かったのは名前が英語風に変えられていたこと。

アリエッティはもちろんそのままアリエッティだけど

男の子 翔(しょう)ーー>ショーン Shawn

翔のおばさん 貞子(さだこ)ーー>メアリー?Aunt Mary (すみません、すでにうろ覚え。。。)

お手伝いさん ハル ーー> ハラ Hara

こーんな感じになってました。

そしておもしろかったのが、見た目が日本人なのに英語がペラペラってこと。

はじめは若干違和感があったんだけど、

すぐに映画にひきこまれて違和感なくなりました。

英語吹き替えの声優さんたちも上手だったんだろうな。

アメリカのでっかい映画館のでっかいスクリーンで

我らが日本が誇るジブリ映画をみることができるってのは

本当にうれしいことでした!

さあ、次は何をみようかなー♪

(おまけ)

ここからはちょっとネタバレになっちゃうから

読みたくない人は読まないでくださいね!

お手伝いさんのハルがアリエッティのお母さんを捕まえたときのこと

ハルが進撃の巨人の巨人に見えてしょうがなかった。。。 

アリエッティのコスプレを発見。
 

Arrietty! 🐝🐜🐛 #studioghibli #ghibli #arriettytheborrower #arrietty #theborrowers #hayaomiyazakifilms #hayaomiyazaki #miyazaki

Callista Sheridanさん(@callista_sheridan)が投稿した写真 –

Borrowers take only what they need. #arrietty #cosplay #ggc16

Kristina Hornerさん(@kristinahorner)が投稿した写真 –

コメント

タイトルとURLをコピーしました