ハウルの動く城の胸きゅんセリフ3連発

アメリカ留学生活

現在アメリカ中西部に在住3年目。

今日、ハウルの動く城を映画館でみてきました〜!

Howl and Sophie together is love. #ハウルの動く城 #HowlsMovingCastle

Brian Dexterさん(@dandyboybrian)が投稿した写真 –

That’s how you do a love story. #ハウルの動く城 #HowlsMovingCastle

Brian Dexterさん(@dandyboybrian)が投稿した写真 –

はい、そうです。

アメリカでです。

なんとなんと、わたしが住んでるところの映画館で

ジブリ祭り

が開催されてるんですー!!!

ジブリ祭りってのはわたしが勝手にそう呼んでるだけなんだけど

日替わりで毎日ジブリ映画が見られるんです

ジブリ映画がぜーんぶですよ!!!

カリフォルニアやらニューヨークならわかるけど

こんなアメリカの田舎町でジブリ映画がぜんぶ大スクリーンで見られるなんて

奇跡。

ジブリ映画ってもう何回も何回も見てるんだけど

実は映画館で見たことってあんまりなくないですか?

特に古いジブリ映画とかだとね。

ハウルの動く城も映画館で見たのはこれが初めてだったかも。

まさかアメリカで見ることになるなんてねー

いやー、相変わらずいい映画でした。

個人的な胸きゅんセリフ3連発。

ハウル:やっと守りたいものが見つかったんだ。。。君だ。

ずきゅーーーーーん

言われてーーーーーーーよーーーーー

戦争が激化してハウルたちの家もねらわれて、戦いに出ようとするハウル。

ソフィーが「みんなで逃げましょう」とハウルを止めようとしたときにハウルがソフィーへ言ったセリフ。

ハウルって弱さと強さの危ういバランスがすごくいいんだよなー

タイプです。

ソフィー:わたし、あなたがモンスターでもかまわない!

あれ?ごめん、もしかすると正確なセリフじゃないかも(笑)

戦争を止めるために魔法でモンスターに変身しているうちに

どんどん人間からモンスターの姿になっていってしまうハウル。

そのハウルに向かってソフィーが想いを伝えるシーン。

うん、愛ってそういうもんだよね。

愛だろ、愛。

あ、セリフ3つって言ったけど、この2つがずば抜けていいから、ここまでにしまーす

番外編でお気に入りのセリフ編

マルクル:待たれよ。

マルクルが家から変身して来客を迎えるときにいつも言うセリフ。

この変身もかわいいし、言い方がなんとも味があるのね。

マルクル:わしはいもはきらいじゃ。 

これも同じく変身したマルクルが市場でソフィーと一緒に買い物してるシーン。

マルクルってどういう位置づけの役だったんだろ?

マルクルに関する情報があまりにも無いよね。

ハウルの弟子ってことなんだろうけど、細かいことは一切わからず。

それでもあの子はなくてはならないとおもふ。

いい味のキャラクターです。

さ、次は何を見に行こうかなー!

catsle
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました